pbʂŊwڂ
pbʂŊwڂǂƂ
私は横浜の生まれです。

I was born in Yokohama.

生まれた場所を言う表現です。育った場所は、I grew up in Fukuoka.のように。

簡単にI’m frorm Osaka. 「私の出身は大阪です。」でもかまいません。現在住んでいる場所は、I live in Tokyo.と

相手に出身地を尋ねるときは Where are you from?ですね。

タカと呼んでください。

Just call me Taka.

自分の名前は My name is Taka. または I am Taka. のように言いますが、
このように呼んで欲しいニックネームを付け加えれば相手に親しみを与えるはず。
「なんと呼んだらいいですか?」と相手に尋ねる時は
What should I call you?
といます。

 

クレジットカードは使えますか?

Do you take credit cards?

A:Do you take credit cards?

クレジットカードは使えますか?

B:Yes, we do.

はい、扱っております。

When does it expire?

有効期限はいつまでですか?

A:Not until next year.

来年まで大丈夫です。

◆ヒント

credit cards を traveler's checks や Japanese yen などに置き換えて使うこともできます。

No, we take cash.「現金しか扱っておりません」と断れることも。

これ試着してもいいですか?

Can I try this on?

A:Can I try this on?

これ試着していいですか?

B:Certainly.

はいどうぞ。

The fitting room is over there.

試着室はあちらです。

Please let me know if I can help.

何かありましたらお知らせください。

◆ヒント

try ...on は「試着する」という意味。服以外のものを買う前に試してみたいときは

try out という表現を使います。

例)Can I try this pen out? 「このペン試してみていいですか?」

 

ŒC‚ð’T‚µ‚Ä‚¢‚é‚ñ‚Å‚·‚¯‚Ç

I'm looking for shoes.

A�FExcuse me.

‚·‚Ý‚Ü‚¹‚ñ�B

I'm looking for shoes.

ŒC‚ð’T‚µ‚Ä‚¢‚é‚ñ‚Å‚·‚¯‚Ç

B�FThey are on the third floor.

3ŠK‚É‚²‚´‚¢‚Ü‚·�B

A�FThank you.

‚ ‚肪‚Æ‚¤

�Ÿƒqƒ“ƒg

“Xˆõ‚É”„‚è�ê‚ð�s‚­Žž‚È‚Ç‚É‚æ‚­Žg‚¤•\Œ»‚Å‚·�BWhere is the shoe department?�uŒC”„�ê‚Í‚Ç‚±‚Å‚·‚©�H�v ‚Æ•·‚¢‚Ä‚àOK�B

 

営業時間はどうなっていますか?

What are your hours?

A:What are your hours.

営業時間はどうなっていますか?

B:We're open from nine to five.

9時から5時まで開いております。

A:What about weekends?

週末はどうですか?

B:The same hours on weekends.

週末も同じ営業時間です。

◆ヒント

(business)hours は「営業時間」という意味です。When do you close?「何時に閉まりますか?」 などと尋ねてもOK。

We are open until 10.のように答えてくれます。

 

サラダはなにがありますか?

What saladas do you have?

A:Are you ready to order?

ご注文よろしいですか?

B:Yes, what saladas do you have?

はい、サラダは何がありますか?

A:We have Caesar salada,seafood and Italian.

シーザーサラダ、シーフードサラダ、イタリアンサラダがございます。

B:I'll take the Italian salada,please.

イタリアンサラダをお願いします。

◆ヒント

What (kind of)...do you have? 「どんな?がありますか?」は種類を尋ねる言い方で、 覚えておくとレストランなどで大変便利です。

予約を入れたいんですが。

I'd like to make reservations.

A:Cezar's Restaurante.

シーザーズ・レストランです。

B:I'd like to make reservations.

予約を入れたいんですが。

A:For how many?

何名様ですか?

B:Five

5名です。

◆ヒント

make reservations 「a reservation」 は 「予約する」という意味。

これは飛行機チケットやホテルの予約などにも使える使用頻度の高い表現なので、しっかりと覚えましょう。

 

これ注文していないんだけど

I didn't order this.

A:Excuse me.

すみません。

I didn't order this.

これ注文していないんだけど

B:I'm terribly sorry.

大変申し訳ございません。

Please wait just a moment.

少々お待ちください。

 

◆ヒント

注文したものと違うものが運ばれてきたときのフレーズ。もっとやんわりと言いたいときは、「I don't think this is my order.」(これ注文していないと思うんですけど)と言えばいいでしょう。

 

持ち帰りでお願いします。

To go. please.

A:For here or to go?

こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?

B:To go, please。

持ち帰りでお願いします。

A:Just one moment,please.

わかりました。少々お待ちください。

◆ヒント

For here or to go?は Will that be for here or to go? を短くした言い方です。

To go, pleaseは Take out,please.でも通じます。店内で食べる時はFor here please.と答えます。

 

どっちにあるのか教えてもらえますか?

Can you point me there?

A:I'm looking for Rockefeller Center.

ロックフェラー・センターを探しているんです。

Can you point me there?

どっちにあるのか教えてもらえますか?

B:Sure.

いいですよ。

Just go down this street about two blocks.

この道をだいたい2ブロック行ったあたりです。

◆ヒント

point me threre は直訳すると「私をそこに向ける」、つまり「方向を教える」というニュアンス。

例) I pointed him to the subway station. 「彼に地下鉄の駅の方向を教えた」